2017年07月31日

子どものためのシーカヤック体験教室

7月26日はショーカヤックの日。
朝から雲が低くあやしい空模様。


怪しい雲行き.jpg


霧雨こそ降っていますが波は静かで穏やかです。

コアさんの判断で『雨は問題ありません。波さえ静かなら大丈夫・・』ということで
「子どものためのシーカヤック教室」は予定通り行われました。

霧雨.jpg


この曇り空に誰もが心配で 朝から問い合わせが殺到でした。
でも 時間通りに子ども達が集まってきて
今年もまた 楽しいカヤック体験教室が始まりました。


kayac.待機jpg


コア・アウトフィッターズの「グッさん」の楽しい挨拶とスタッフ紹介があり
例年通り 海のゴミ拾いで今日の活動がスタートしました。

ゴミ拾いでスタート.jpg



初めての人もいればもう毎年参加のベテランもいます。
このカヤック教室は今年で15回目です。


カヤックを出す前に みんな一緒に砂浜でパドルの握り方から漕ぐ練習をしました。


練習jpg


前に進めるとき 止めるとき バックさせるとき  右に  左に。
丁寧に教えてもらって・・・バッチリ大丈夫!


いざ 出艇.jpg



砂浜で練習したときには 気持ちの上では スイスイ漕げる気がしたのだけれど・・。


いざ海に出てみると なかなかままならないものです。

ままならず・・.jpg

なかなか思うところへ進んでくれなくて 混乱状態・・・!



みんなで気持ちを合わせれば上手くいくんだ・・ということもわかりました。

ベテラン組jpg


やがて どのカヤックも慣れてきたようです。

スマートに漕ぐ.jpg


岩場だってスイスイです。
あいにく霧雨が降るような天気でしたが
雨なんてなんのその・・漁船がいる沖まで出ました。

岩場もスイスイ.jpg



雨なんて・・.jpg


沖まで出ました.jpg



相変わらずどんよりした雲に霧雨まで混じる天候でしたが
沖に行って戻ってくる頃にはみんな みんな上達して
楽しく操縦できるようになりました。

戻ったぞー!.jpg



pmご帰還.jpg



上陸帰還jpg


始めは心配そうにしていた応援サポーターたちも
無事のご帰還に
「上手くなったねー!」
「すごいねー!」
と出迎えました。


サポターのお出迎え.jpg


応援サポーター.jpg


いつものように 
「海! ありがとう!」

うみ〜ありがとうg.jpg



きょうの体験が無事に終えられたことを海に感謝し
スタッフの方に感謝してきょうの午前・午後の
「子どものためのシーカヤック・・・」を終了しました。


コアさんありがとうjpg

コアの皆さん ありがとうございました。



カヤック.jpg





かわせみ.jpg

2016年08月01日

2016 カヤック教室 『子どものためのシーカヤック体験教室』

関東地方の梅雨が明けた28日、『子どものためのシーカヤック体験教室』がおこなわれました。

幸いギラギラの日差しでもなく、海も静かで
子どもたちにとっては丁度良いカヤック体験の日になりました。

カヤック.jpg


この体験教室は会が立ち上がった当初から始めている活動で、今年で15回目になります。

対象が小・中学生ということはずっと変わりませんが、企画内容はさまざまな変遷を経て、
ここ数年は地元の子どもたちのための特別限定の活動にして、募集対象を地域内の小中学生に絞っています。


ちらしA.jpg



今回の募集は午前・午後16名ずつで、当日の参加者は25名でした。

去年も一昨年も参加したリピーターもあれば、今年初めて参加する子どもなどいろいろです。

地域の子ども会で一緒の仲間や、学年が一緒、クラスが一緒など顔を見知った同士ですが、
出艇まではみんなちょっと心配顔です。


子どもたち1.jpg


今日のカヤック指導をしてくれる「コア・アウトフィッターズ」の
グッさんの掛け声で みんな集まり、
お世話をしてくれるスタッフの方たちが紹介されました。



スタッフ.jpg




紹介の後は恒例の浜のゴミ拾いです。

軽い体操のあと、体格や学年などに合わせて今日の乗り組みペアが決められ
ひとりずつパドルが渡されました。

パドルを握ると もう みんなワクワク・・ドキドキ・・ソワソワ・・。

スタッフから、パドルの握り方や操作方法、カヤックに乗り込む時の乗り方、
もし落ちたら、などなど、注意事項と基本操作をしっかり身につけました。


パドル4.jpg


パドル3.jpg


パドル1.jpg


パドル2.jpg


準備完了。

決められたペアでカヤックに乗り込み、
スタッフが後ろに乗って 海にGO!!


GO.jpg



中に スタッフ無しのカヤックが一艇います。
乗り組み員は、小学校時代から毎年参加して今年中学生になったお兄さんと、
常連の小学生2人のベテラン三人組は 
「添乗スタッフ無しでO.K.」と信任されて出艇しました。


DSC_0069.jpg



はじめはぶつかったり、よろよろした動きで操作もままならない感じでしたが、
やがてスイスイと気持ちよさそうに海面を進んで、
あっという間に堤防を出て行って見えなくなってしまいました。


DSC_0136.jpg



久留和の海岸を出て、どうやら今回は秋谷の梵天を目指しているようです。



遠く.jpg

梵天.jpg



毎年、グッさんたちスタッフの面々が
その時の海の状況に合わせて変化に富んだコースを決めてくれます。 

いつも行き慣れている地元の浜に海から上陸して下り立つ体験や、
こちから遠くに見ていた島に上陸して海から陸を見る体験、
カヤックから間近に海の中を覗いて見る経験など、
めったにできない体験など さまざまなコースを提供してくれます。


大人の力に頼ったり 動力を使って運んでもらうのではなく、
仲間と一緒に自分たちの力だけで沖に出て戻って来るこのカヤックの体験は
それだけでもそれはそれは楽しくて大きな嬉しい体験のはずです。


海に漕ぎ出てほぼ一時間半。

やがて堤防の沖から色とりどりのカヤックの姿が見えてきました。


戻る.jpg



出艇した時とはだいぶ違う速度です。

どのカヤックもスピードに乗って風を切って進んでいます。

あっという間にパドルさばきも上達して、カヤック操作にも慣れたようです。


DSC_0112.jpg


DSC_0108.jpg



どの子どもたちの顔も、自信と嬉しさがあふれてキラキラしています。

集合1.jpg


集合2jpg.jpg



久留和の浜に入り、自分たちの手でカヤックを引き上げました。

出迎えて待っていてくれた人たちに「ありがとう」
スタッフの方に「ありがとう」、
そして無事に楽しい体験をさせてくれた海に「ありがとう!」と感謝して解散となりました。

ありがとう.jpg



15年前に初めてこの『子どものためのシーカヤックの体験教室』をおこなった時、
まだ幼稚園生で乗り込むことができず、
浜でお兄ちゃんを見送っていたSちゃんが、
今では高校生になって
昨年からスタッフとして子どもたちのカヤックに添乗してくれています。

15年経った今年も、Sちゃんと同じようにお兄ちゃんやお姉ちゃんの出艇を
羨ましそうに見送っていた数名の予備軍たちが浜にいるのを見かけました。


海.jpg



海に漕ぎ出る子どもたち・・・浜で見送る子どもたち・・を見て、
おおくす地域の海や山が、何代にも渡ってこんな活動の継続できる
良い環境であって欲しいと思いました。


そして 毎年お世話になっている『コア・アウトフィッターズ』のスタッフの方々
ありがとうございました。

浜で見送る予備軍がいる限り まだまだ これからも先も
お世話になりそうです。




かわせみ.jpg

2014年07月31日

シーカヤック

暑い日が続いています。

今日は 「子どものためのシーカヤック体験教室」 の日です。


久留和海岸.JPG





この「子どものためのシーカヤック体験教室」は
久留和の海を拠点にしている『コア・アウトフィッターズ』さんの
特別サポートで  毎年おこなわれています。



コアアウトフィッターズ.JPG




カヤック.JPG



今日の海は波もなく とても静か!

絶好のカヤック日和です。





9時を回ると 参加者たちが集まり始めました。



受付.JPG




今回の参加者は 1年生から中学2年生までいます。 

たくさんの子どもたちが集まってきました。




参加者がそろって コアアウトフィッターズの「ぐっさん」から
お話を聞きました。




注意事項.JPG




まず
「これから 楽しく遊ばせてもらう海の
ゴミを集めましょう!」 のお話があって
みんなで手分けして 小さな燃えないゴミから 大きな網紐まで 
海岸に落ちているゴミを集めました。




ゴミ拾い.JPG





ごみ分別.JPG




集めたゴミの分別は おおくすエコのおばさんたちにお願いして
みんなは 準備体操に入りました。






準備体操.JPG




準備体操を済ませ さあ 次はカヤックの漕ぎ練習!


パドルを握って 海に出たつもりで漕ぎます。



漕ぎ練習.JPG





これで カヤックはスイスイ行くはず・・・!!





おおくすエコミュージアムの会が企画している
この「子どものためのシーカヤック・・」は 
初めて10年ほどになりますが 対象が小学生以上の企画です。





やっと参加でる年齢になったという
今回初めて参加の1年生もいれば
毎年参加しているという ベテランもいますが
やっぱり 漕ぎ出す時は ちょっとこわごわ・・・。




いざ出発.JPG



みんな 緊張した面持ちで   さあ 出艇です!



はじめはあまり飛ばしません。



久留和海岸の堤防の中をゆっくり漕いで
慣らし運転。



こわごわ出艇.JPG




でも すぐに慣れてきて 堤防の中だけでは飽き足らず
沖を目指して漕ぎ出しました。




慣れてきたかな.JPG




海岸から見ていると 久留和の海からはずいぶん遠く・・・
沖の『尾が島』辺りまで行っちゃったみたいです。


すごい すごい。



沖まで遠征.jpg



あんなに遠くまで スイスイ 行ってしまいました・・・!!



きっと みんなで沖から大楠の地域をながめているはず。


今日は カヤックを操る体験ももちろんですが
海から自分たちの地域を眺めるてみるという
貴重な体験もできたことでしょう。




やがて 小さく見えていた色とりどりのカヤックが
すごい早さで戻ってきました。



帰りは競争だったようです。




帰りは競争.JPG




どの子どもも巧みなパドルさばきで
波しぶきを上げながら スピードを楽しみながら戻ってきました。




あっという間に 見事な上達ぶりです。





上達しました.JPG




幸い 波は穏やかで事故も無く 全員無事に帰還することができました。




総勢.JPG




最後に 大楠の海と大楠の大地に「ありがとう ございました!」を言って
今日のシーカヤックの体験教室を終えました。



ありがとうございました.JPG






楽しい体験を支えてくれた
コアアウトフィッターズの 元気でかっこいいスタッフのみなさん
どうもありがとうございました。



DSC_0333.JPG





暑い日差しの中 
子どもたちは カヤック教室が終わった後も 海に飛び込んだり 泳いだり
まだまだ 元気一杯でした。




また来年の「シーカヤック体験教室」でお会いしましょう!





カワセミ.jpg